家作りの第一歩はココから!

仮住まいを探す

家を建て替えするという事は、今住んでいる家を取り壊し、そこに新しい家を建てるということです。リフォームであれば、よほど大きな改修でなければ、改修していない部分で生活する事は出来るでしょう。また新しい土地に家を建てるのであれば、出来あがってからそちらに引っ越しをすればいいのですから、それまでは今まで通り生活することができるでしょう。ですが、建て替えするということは、家を取り壊してから新しい家ができるまでの間は、住むところが無いということになるのです。

 

住むところが無いのだから、その間は仮の住まいを探さなければいけなくなるのです。というか、仮の住まいが見つからない限り、建て替えどころか家の取り壊しをする事もできないのです。

 

仮住まいを探すのは簡単、と思うかもしれませんが、実はそうではありません。家族全員が数ヶ月間住むところを見つけるのであれば、ちょっとしたアパートでも構わないので見つかるかもしれません。ですが、建て替えをするとなるとそうはいきません。今住んでいる家の中にある家具や電化製品、衣類やその他のもの全てを家から出さなければいけないのです。もちろん、その家の大きさにもよりますが、大抵の場合アパートの1部屋2部屋では入りきれないでしょう。

 

仮住まいを探す場合には、同じくらいの一軒家を借りることです。それがなかなかあるものではないです。その方法以外には、自分たちの住むところはアパートにして、家具や電化製品諸々を預かってもらえるところを探すことです。住宅メーカーによっては仮住まいの時の荷物を保管してくれるサービスをおこなっているところもありますので、そういうところを探してみてもいいかも知れません。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市