家作りの第一歩はココから!

費用が高い

家を建て替えするデメリットして、建て替えするための費用が結構かかるというところがあります。リフォームの場合は、その規模にもよりますが改修費用だけでそれほど費用はかかりません。新しい土地に家を新築する場合には、建築費用がかかります。建て替えの場合には、その新築費用は同じくらいかかる上に、その他の費用がかかるのです。

 

建て替えにかかる費用として、一番は建築費用です。これは新築でも同じです。それ以外には、今まで住んでいた家を取り壊ししなければいけませんので、その取り壊し費用がかかります。実は費用はそれだけではありません。建て替えをしている期間、仮住まいに住まなければいけませんので、その家賃が必要となります。もしアパートに住んで、家具や電化製品などの荷物をどこかに保管してもらうなら、その保管費用もかかるでしょう。それとともに、住んでいた家から仮住まいへの引越し、仮住まいから新築した家への引越し、と2回にわたる引っ越し費用もかかります。

 

建て替え費用が高いという事は、それだけ金融機関の融資も審査が厳しくなるという事にもなりますし、同時に月々の返済額も多くなるという事になるのです。そのため、建て替えを始める前には、まずどれくらいの費用がかかるものなのかを概算でもいいので計算してみるといいでしょう。そうしないと、せっかく建て替えをしたのに、新しい家に十分お金をかけることができなかった、なんて事にもなりかねないのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市