家作りの第一歩はココから!

解体費用

家を建て替えるには、まず今住んでいる家を取り壊さなければいけません。そのため建て替えには家の建築費用や、仮住まいの家賃、引っ越し費用の他にその家を取り壊す解体費用がかかってしまうのです。

 

家をただ壊すだけ、なのだから、数万円〜十数万円程度あれば済むのだろうと思うかも知れませんが、今はそんなに安くはありません。もちろんハウスメーカー、解体業者によってその費用は若干異なるかもしれませんが、平均して1坪当たり3〜4万円位はかかるようです。もし40坪の家を取り壊すのであれば、解体費用は120〜160万円もかかる計算になるのです。

 

そんなにかかるのなら、地道に自分で取り壊す、と思う人もいるかもしれませんね。確かに、小さい平屋の家ならもしかすると可能かもしれませんが、自力で家を取り壊すとなると、それなりの時間もかかりますし、危険性も増すでしょう。壊している間の仮住まいの費用、怪我をしてしまった場合の病院代などを考えれば、業者に依頼した方がいいでしょう。また、昔の家だと、今問題になっているアスベストを使用している家もあります。それを知らずに処理してしまうと、身体に有害なだけでなく、法律違反になってしまうのです。

 

また、業者の解体費用には、壊して出た木材や壁材などの処分料も含まれています。自分で取り壊すと、その木材や壁材の処分ができないのです。今は勝手に燃やす事も出来ませんし、前述でも話したようにアスベストならなおさらです。

 

このようないろいろな面を考えると、少々高くなってしまっても解体業者に依頼するのが妥当です。建て替えの際には、解体費用も必ずかかるものだという事を頭に入れておかなければいけないでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市