家作りの第一歩はココから!

今の住まいの不満なところを解消

家を建て替えするメリットとしては、やはり今住んでいる家の不満なところを解消できるという点でしょう。

 

建て替えをするということは、何かしらの不満があるからでしょう。しかも、ほとんどの場合は、その家を建ててから少なくとも20〜30年以上は経過しています。そのため、隙間風が入ってきて寒いという事もあるでしょうし、建物自体が古くなってしまい、ガタがきているということもあるでしょう。

 

また、建物自体に不満は無くても、以前は日当たりが良かったのだが、隣に家が建ったために、今までの窓からは日が差さなくなった、工場がたったために騒音がうるさくなったということもあるでしょう。

 

その他には、家族の事もあります。子供が大きくなった、多くなったため、今の家の大きさでは対応しきれなくなったということもあります。また、親が老いてしまい、階段が登れなくなった、段差で転ぶようになった、それに対応した住宅を建てたいと思う場合もあるでしょう。

 

建て替えをするという事は、今住んでいて不満に思っている事、感じている事を解消することができるのです。もちろん、新しい土地に新築する場合もそうかもしれません。ですが、ここに窓があるとダメだ、太陽はこの辺にあたるから、ベランダはこの向きに、部屋の広さは今これで不満だからもう少し大きくしよう、など実際にその場所、その広さ、環境を経験しての不満ですから、新しい土地に建てる場合とは違う観点で不満が解消できるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市